FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーストラリア旅行記⑦

2014/2/18

シドニーから岡山まで長い旅

Saraちゃん、ごめんね、頑張るんだよ
IMG_2590.jpg

成田について運ばれて来たSaraちゃんは、うんちまみれ〜
ごめんね、怖かったね、さみしかったね
検疫所の方はとても親切で、検疫も10分ほどで終わり、
Saraちゃん洗って、クレート洗って、片付けしてたら……
伊丹行きの飛行機を乗り過ごしてしまいました

JALカウンターお姉さんが、ペットホテルの手配、私たちのホテル手配、明日の便を手配してくれ、成田に1泊。
仕事もあと1日休むこととなり……

無事に帰り着いた 2月19日。
長い旅でした

箱入り娘のSaraちゃんは私たちにたくさんのHAPPYをもたらしてくれてます
1555556_10151893553358461_560992563_n_20141116081301f30.jpg

以上、オーストラリア旅行記終わり

年内にUPできて良かった


スポンサーサイト

オーストラリア旅行記⑥

2014/2/17

Saraちゃんが待つキャンベラ郊外へ

ドキドキ
ワクワク

犬を飼うと決めてから2年。
いろいろ準備して、犬小屋も作って、待つこと1年。
ようやくこの日がやって来ました

Saraちゃんを見た瞬間、感動で泣いてしまいました。今でも思い出すと涙が出ます

Teresa宅。
DSC_1235.jpg

Teresa と Sara
DSC_1236.jpg

Saraママ Nina
DSC_1237.jpg

Saraパパ Hunter
DSC_1241.jpg

Teresaからいろんな説明を聞き、別れる時、彼女は何度も私たちに 「とにかく、Saraを愛してあげて。Hugしてあげて。お互いがHappyになるように。」と泣きながら見送ってくれました。

Teresa、ありがとう。いつかまた会える日まで…

B&Bに戻った私たち。
DSC_1246.jpg

早速 Saraちゃんとお散歩です
DSC_1251.jpg

DSC_1255.jpg

DSC_1267.jpg

DSC_1269.jpg

かわいい


オーストラリア旅行記⑤

2014/2/16

タスマニア  シドニー

シドニー郊外の B&Bに到着
生憎の雨模様
DSC_1220.jpg

鳥さんがお出迎えしてくれた
DSC_1233.jpg

DSC_1225.jpg

DSC_1222.jpg

DSC_1226.jpg


明日はいよいよSaraちゃんとご対面

オーストラリア旅行記④

2014/2/15

タスマニアをドライブ

DSC_1151.jpg

牛さん、HELLO
DSC_1158.jpg

自然豊か〜
DSC_1170.jpg

DSC_1182.jpg

DSC_1194.jpg

タスマニア最後のホテルは、ラブリーなB&B
DSC_1198.jpg

DSC_1215.jpg

DSC_1203.jpg

さあ、クレイドルマウンテン登頂終わって、
次はSaraちゃんご対面が待っているよ



オーストラリア旅行記③

2014/2/14

タスマニア クレイドルマウンテン登頂
良い天気
DSC_1041.jpg

DSC_1034.jpg

DSC_1054.jpg

だんだん近付いてきました
DSC_1074.jpg

あの頂上に
DSC_1068.jpg

どんどん歩きます
DSC_1079.jpg

来た道を振り返る
DSC_1084.jpg

このガレ場をよじ登ったら……
DSC_1089.jpg

まだ頂上ではなかった。もうひと山
DSC_1090.jpg

日本の山と違って、進路に目印がついていないので歩きにくい〜。
旦那さまは、こういうのが楽しい様子
ようやく頂上へ到着
DSC_1097.jpg

DSC_1123.jpg

DSC_1117.jpg

IMG_2571.jpg

この景色を見ながら昼食
DSC_1109.jpg

頂上は広い〜
DSC_1124.jpg

きつかったけど、無事に登れて良かった
DSC_1141.jpg

夕方に戻りグッスリ休みました


オーストラリア旅行記②

2014/2/13

シドニー  タスマニア
DSC_0981.jpg

私も初めて訪れるタスマニア。
世界遺産、クレイドルマウンテンに登頂計画

到着後、近くの Dove Lake ハイキング

DSC_0976.jpg
明日は、あの山の頂上まで行きます
DSC_0975.jpg

帰りに Echidnaと遭遇。
DSC_1025.jpg

タスマニアの国立公園内にある宿
DSC_1029.jpg



オーストラリア旅行記①

2014/2/12

シドニー
DSC_0927.jpg
 
私は学生時代、英語が好きで短大も英語科へ進みました。
高校生の頃にカナダへホームステイを親からさせてもらい、短大ではイギリスへ短期語学研修に参加。
将来は翻訳家になるのが夢でした。”好きこそ物の上手なれ” ですが、勉強が嫌いな私はなかなか英語が上達せず……現地に行けば何とかなる精神で、短大時代と卒業後数ヶ月で一生懸命バイトしてお金貯めてワーキングホリデーでオーストラリアに1年間滞在してました。

十数年振りに訪れるオーストラリア。あの時は一人でラウンド(オーストラリアをバックパックひとつで旅する事)してたので、貧乏旅行でしたが、今回は旦那さまと〜
二人だと行動範囲も広がるし、楽しみも感動も2倍

フィッシュ&チップスで乾杯

素敵な旅になりそう
DSC_0915.jpg

ドッグランへ

家事して、ようやく衣替えして、買い出し行ってOK
さあ、Saraちゃんと遊ぶぞ
「待ってました。お散歩何して遊びますか
IMG_0563.jpg
えへへ、前から気になってたドッグランです〜 車で10分。
「わ〜い、走るですョ
IMG_0520.jpg
ディスクを早々に風で飛ばされなくしてしまい、ボールで持ってこ〜い
IMG_0509.jpg
走る走るSaraちゃん
IMG_0527.jpg
Saraちゃん、満足して頂けたかしら
「明日も連れて来て〜
IMG_0533.jpg

明日は畑仕事よ


ふたりきり

旦那さまが14日の朝早く出張に行ってしまった
IMG_0497.jpg
帰宅は21日金曜日。
パパッ子なSaraちゃん。。。
「寂しいでしゅ くっすん
IMG_0499.jpg
我が家、Saraちゃんの毎朝散歩40分に毎晩のブラッシングを全て旦那さまがやってくれています。

「明日からお散歩どうするですか、キレイキレイどうするですか、寝るしかないですね
IMG_0500.jpg

Saraちゃん、大丈夫!私、いるから!やるから〜

ふたりで帰りを待っていようね

備前焼

去年、備前焼祭りで購入したお茶碗を割ってしまったので 今年もまた行ってきました。
備前焼、お高い〜
なんとかお手頃を探し出し、最終日の夕方だったので
ふたつで3,500円を2,000円にしてもらってGETできました
IMG_0444.jpg
私的には前のお茶碗よりも気に入っています。大事にしなくちゃ。
これで新米食べるぞ

そういえば、旦那さまが会社の人から頂いてきた備前焼の花瓶がかわいくて
お花生けるのがもったいないくらい。
IMG_0443.jpg
ビニャンと名付けました

サイクリング

自転車を購入したので、天気にも恵まれた連休最終日、サイクリングに出かけました
IMG_2638.jpg

から自転車で20分でフェリー乗り場に到着。家から見える島に
3年目にしてようやく訪れる事ができました
IMG_0475.jpg

「Saraちゃんお船は初めてです、ちょっと緊張してますです」
IMG_2615.jpg

フェリーで5分の島に到着〜
IMG_2617.jpg

サイクリング、サイクリング
Saraちゃん待って〜
「遅いですョ。」

IMG_2619.jpg

この島、坂がたくさんあって自転車きつーーーい

景色の良い場所を目指し
IMG_2623.jpg
お弁当タイム
Saraちゃんも卵焼きどうぞ。
「いただきます
IMG_2629.jpg

さあ、出発
IMG_2686.jpg
たまに、旦那さまを見上げるSaraちゃんがかわいい
IMG_2662.jpg
この辺り、度々UFOが目撃されてるとか
IMG_2658.jpg
「お写真です。モデルも大変ですョ
IMG_0479.jpg
この日、25km走ったSaraちゃんは良い笑顔
IMG_2676.jpg

私たちは筋肉痛が襲ってくるな、明日。仕事なのに


ペット博 大阪2014

楽しみにしていたペット博
本当は、ドッグショーが午前中で終わるはずだったので午後からゆっくり〜と思ってたのに…
嬉しいけど困った事に、不戦勝で午後の部も出る事となり
待ち時間の3時間でペット博へ
会場が車で15分。近くて良かった〜
たくさんの人とワンコ。ボーダーも見かけました。
無料サンプルをもらい、おやつの試食をSaraちゃんに与えて会場を後に
IMG_0461.jpg
午後の部は、すぐ終わったので のんびりと帰りました

ドッグショー261102

早起きして向かった先は、大阪
第一目的は ペット博
の前に、ドッグショーへ
いつもなら、すぐチャンピオンと戦うので終わるのだけれど
今回に限って、Saraちゃんだけしかボーダー女の子がおらず、Saraちゃん午後からも出番が〜
初グループ戦。
IMG_0472.jpg
プロハンドラー率いるワンちゃんとの戦い
Saraちゃん、残念ながら賞ならず

Saraちゃん1歳

HAPPY BIRTHDAY
IMG_0484.jpg
「Saraちゃん、1歳になったです
IMG_0486_2014110920250943f.jpg
ご馳走
IMG_0445.jpg
「いい匂いしますね Saraちゃんの 早く下さい
DSC_2386.jpg
Saraちゃん、今日は特別だよ〜
DSC_2391.jpg
私たちは実は男の子を希望してました。最初に予約したブリーダーさんのとこで男の子が産まれたのですが停留睾丸の可能性があり、諦めて待つこと2年。そのブリーダーさんに紹介して頂いたTeresaの所に産まれたpuppyを譲ってもらえることに。
ずっと男の子で話を進めていましたが、Teresaから、最初は女の子がいいのと、Saraの人懐っこい性格、ショードッグとしての素質を持っているとの勧めもあり、悩んだ末に女の子に決めました。
DSC_2364.jpg
Teresaのお気に入りの HunterとNinaの間に産まれたSaraちゃんは、Teresaの言うように、天真爛漫なかわいいかわいい女の子でした
犬との生活は大変な面も多々あるけれど、それ以上にかけがえのないものです

「Saraちゃん、もう大人のレディーですよ
DSC_2345.jpg
「プレゼントもらったでしゅ
IMG_0455.jpg

Saraちゃん、1歳おめでとう☆うちの子になってくれてありがとうね
DSC_2463.jpg

明日に備えて

IMG_0442.jpg

Saraちゃんもおめかし中

IMG_0437.jpg

楽しみだネ

IMG_0432.jpg

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
日本ブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。